Archive for 9月, 2015

スッキリしたキッチン

9月
01

主婦である私にとって家事の中心となるキッチンは非常に重要な場所です。新しい家ではこのキッチンに設けるカップボードを造り付けしてもらいました。扉三枚分に広がる横幅に天井近くにまで高さのあるカップボードは収納力抜群です。

まず一面には食器類をしまいます。普段使いする食器類は一番出し入れがしやすい中段部分にしまいます。使用頻度や、大きさや重さに合わせて上段・下段を上手に使い分けています。大皿やグラタン皿など使用頻度の低い物は下段に収納しました。タッパーやお弁当箱などの軽い物は上段を活用しました。

そして二面にはキッチン家電を収納しました。毎日のように使用する電子レンジや炊飯器はもちろんのこと、ホットプレートやたこ焼き器、フードプロセッサーなどきちんとカップボード内に収めることができています。

そして三面は食品パントリーとして食品をしまうスペースとしています。下部にはお米の袋をそのまましまっておくことができ、乾物やレトルト食品、カップ麺やお菓子などきれいに種類ごとに仕分けて収納ボックスを利用し片付けています。ボックス内には賞味期限が目に入るようにきちんと陳列しています。これらの物をたくさん収納してもまだ物を収納できる余裕があります。いざという時にも対応できるので大満足のカップボードとなっています。

そしてこのカップボードの最大の魅力は、全て扉で隠すことができるということです。生活感の出やすいこれらのアイテムをキッチンを使用しない時は全て隠して収納できるので、スッキリとスタイリッシュなキッチンとなるのです。これでお客様が来た時も自慢のキッチンを見せられます。

コメントは受け付けていません。