Archive for 2月, 2013

相続した土地の運用

2月
15

  主人の母が先日他界しました。ひとり息子だった主人は遺産を相続することとなりました。相続する段になって初めて知ったのですが、母は品川区不動産を所有していました。

 不動産の登記から、それは先祖から所有していた土地ということがわかりました。

 現地に足を運んで、そこが長い間空地となっていたことを知り、愕然としました。柵はしてあるものの雑草が生い茂り、見るも無残な状態にあります。心無い人によりゴミもたくさん投げ入れられているような有様でした。

 せっかく相続したのですから、このままの状態でおいておくのはもったいないという結論に至りました。荒地になっていようが、毎年土地の固定資産税は発生してくるのです。

 母もひとこと相談をしてくれればよかったのにと、今さらながら思うのですが。

 不動産の運用方法として、コインパーキングにするべきか、月極め駐車場にするべきか、はたまた賃貸用のアパートメントを建てて管理するか。いろいろと考えを巡らせながら、知恵を絞りました。

 自分たちで考えていても、運用の経験もないもの同士、不安がよぎるだけです。そこで土地活用のコンサルタントをしている会社に相談を持ちかけてみることにしました。さすがにプロの方は違います。まず、地価や評価、その土地柄やどういった用途地域に分類されるかなど、細かな情報を基に分析されていきます。

 その結果、鉄道網が充実している点と、周りに住宅が多いということから、賃貸住宅を建てて運用してみてはどうかという結果をもらいました。

 大家自ら管理しなくても、管理会社に依頼して経営されている方がほとんどだと伺い、それならば自分たちでもなんとかやっていけるのではないかということで合意しました。

コメントは受け付けていません。